読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

ブラウザ上でドット絵を作成/共有できるサービス「RmakeDot」を開始した

というわけで、新サービスのお知らせです。ブラウザ上でドット絵を作成して共有できるサービス「RmakeDot」を開始しました。RmakeDotの特徴は、RmakeDotで描いたドット絵は、即時ゲーム作成時に使えることです。

RmakeDotとは?

ゲームを作れるウェブサービス - Rmakeは、ブラウザ上でゲームを作成して共有するサービスです。Rmakeでは、自分の描いたドット絵をゲームに使うことができます。

ただ、ゲーム用にエディタを描くのは、ドット絵編集用にエディタをダウンロードして、ドット絵を描いて、さらにアップロードして・・・と結構面倒です。ゲーム用のドット絵は、透過色の扱い、アニメーションの考慮など結構面倒なことが多く、ペイントなどで手軽に済ませるというわけにもいきません。ましてや、RmakeはPCにそれほど詳しくない人にもさわって欲しいサービスです。

そこで、ブラウザ上にドット絵専用エディタを提供して、これといった準備をすることなく、さくっとドット絵を作れるサービスRmakeDotを始めることにしました。Rmakeと連携しているので、描いたドット絵はすぐにゲームで使うことができます。

エディタは以下のような感じです。

f:id:akasata:20091215233223p:image

開発は、クライアント(Flash)サイドはクジラ飛行机さん(id:kujirahand)、サーバサイドは私が行いました。

Rmakeとは?

ゲームを作れるウェブサービス - Rmakeは、ブラウザ上でゲームを作成して共有するサービスです。今は、2DアクションRPG、2DRPG(サイドビューバトル)、ノベルゲームを作ることができます。グラフィカルなエディタや柔軟なスクリプト(Rubyのサブセットを目指して開発)を駆使して、さまざまなゲームを作ることができます。

ブログに貼ったりすることもできます。以下にサンプルゲームを貼り付けておくので、作れるゲームの雰囲気は以下から楽しむことができます。

基本マウスで操作します。移動は移動先をマウスでクリックしてください(カーソルキーでも移動可能。)。攻撃/決定/話す/調べるはzキー、武器の切り替えはxキー、メニューの表示はcキーです。ただし、マウスのみで操作可能です。

今後の予定など

RmakeDotのエディタやサイトはまだまだ改善の余地があります。とはいえ、作ったものを大事に隠していてもしょうがないので、実際にユーザーの皆さんに提供して要望などを集めながら改善するフェーズに移すことにしました。Rmake本体と異なり、ログインしなくても使うことができるので、気軽に試してみてください。

以下、蛇足情報。