読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

2009年のふりかえりと2010年の抱負

雑談

新年あけましておめでとうございます! 一年の計は元旦にありといいますが、まぁ、去年のふりかえりと今年の抱負でも書いておこうかなと思います。去年の文は以下の通りです。年末に書いていたみたいです。

2009年のふりかえり

なんだか、2009年はたいしたことをしていないのに終わってしまった感じでした。まぁ、でも仕事的にはいろいろと成果が上がっていたみたいなので、やることはやっていたみたいです。

tmixですが、開発自体は一昨年(2008年)の夏から参加していたのですが、2009年の1月にめでたくリリースすることができて、一安心しています。ま、2010年もある程度は開発に参加することになりそうです。商売的にもそれなりに売れていて開発しがいがありました。

それにしても、前の会社を辞めてから3年ほど経ちますが、フリーランスになってから1年以上おつきあいした仕事ははじめてかもしれません。フリーランスにとっては長期の仕事をするメリットはあまりないのですが、この仕事に関しては、効率よく稼ぐことが求められるフリーランスという立場とは違う仕事の仕方を考える良い機会になりました。まぁ、そういった経験を活かすかどうかはこれから次第なのでしょうが。

実践バグ管理はなでしこのクジラ飛行机さんとの共著でした。これも2008年からの積み残しですね。本の執筆に関わるのは5年ぶりくらいです。2回も合宿したりして、なかなか楽しい仕事でした。でも、本書くよりプログラミングの方が楽しいかな〜。まぁ、またしばらくしたら書きたいと思うのでしょうが。

Rmakeは今一番力を入れているサービスです。伊東に合宿しにいったり、八角研究所のオフィスを借りて開発を進めたり、かなり楽しみながら開発を進めることができました。ユーザーさんもついたし、牛歩ですがサービスの完成度も上がりつつあるので、このまま進めていきたいところです。

2010年の抱負

tmixも実践バグ管理も2008年の積み残しみたいな感じでした。これらは一応何とかなったので、2010年は、Rmakeを何とかしたいと考えています。ビジネス的な目標としては、ユーザー数の拡大や収益化などが挙げられます。技術的には以下のあたりを進めていきたいと考えています。

  • 多数のユーザーがリアルタイム連携するためのインフラとなるメッセージングサーバーの開発
  • ネイティブアプリに負けないリッチなゲームを作るためにNative ClientもしくはUnityあたりを使ったゲーム開発にトライする

まぁ、Rmakeの携帯対応とか、スケールアウトのための開発とかに時間を取られると思うので、たいしたことはできない気はしていますが。あと、2009年はコピトレKodouguについて少ししかできなかったので、今年は何かやりたいと考えています。

まぁ、2010年の抱負はこんな感じですかね。

それでは、今年もよろしくお願いいたします!