読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

Rmakeの歩き方(7) - サイドビュー型のターン制バトルをRmakeに実装しました

Rmake

ゲームを作れるウェブサービス - Rmake」から新機能の紹介や近況をお知らせする「Rmakeの歩き方」です。今回は、10月に追加された新機能を中心に紹介します。

  • Rmakeの新機能の紹介
  • ゲームバランスの調整について
  • 素材の追加について
  • Rmakeの今後について

Rmakeの新機能の紹介 - ターン制バトルを採用した2DRPG作成機能

RmakeのRPG作成機能はアクションRPGをベースに開発しています。アクションRPGならではの使い方をされているのですが、その一方でアクションがあまり得意でない人でも気楽にプレーできるゲームを作りたいという要望も強くありました。

そこで、Rmakeにサイドビュー型のターン制バトルを採用した2DRPGを作成する機能を実装しました。どのような動作をするか気になる方は、以下のゲームで体験してみてください!

ゲームバランスの調整について

Rmakeの開発チームでは、ターン制バトルを採用した2DRPGの実現にあたり、ゲームバランスを調整することにしました。プレイヤーキャラクタのステータスは以下のように変更されています。

  • HPを+25
  • MPを+15
  • 力、耐久、器用、賢さ、精神を+5

素材の追加について

びたちー素材館様にて配布されているシルエットの立ち絵30個強を追加しました。以下から利用することができます。

素材を提供してくださったびたちー素材館様には御礼申し上げます。

Rmakeの今後について

これまで作成できるゲームの種類を増やすことに注力してきましたが、当面はゲームエディタのユーザビリティを改善したいと考えています。

まだまだ開発途上のサービスなのでどんどん機能拡張と完成度の向上を行っていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。