読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

ニコニコ動画好きが集まるニコニコカフェに行ってきた

雑談

先週の金曜日(5/1)に、ニコニコ動画好きが集まるニコニコカフェというイベントがあったので、行ってきました。主催はなかめ・ぐろ (nakameP)さん。

ニコニコカフェは、カフェ(トリオンプという秋葉原のカフェ)を1日借り切って、ニコニコ動画twitterが好きな人が集まって適当に親睦を深めるイベントです。20:00 〜 21:00まではポーリータイム(パーティタイム、ポーリーと呼ぶ理由は、多分パーティの発音がそう聞こえるからではないかと想像)となっていて、食事+生演奏を楽しむことができました。

イベントについて詳しく知りたい方は以下のブログを参照してください。

あと関連記事。

以下の記事は今のところ関係ありませんww。

とりあえずアウェー

twitter系オフにもニコニコ動画系オフにも行かない私としては、顔を知っている人が1人もいない(厳密にはそんなこともないですが)ので、ガクガクブルブルしながらの参加になりました。それも、ポーリータイムからの参加にするつもりが、18時くらいに行けるようになったので、カフェ営業時間から行くことに。我ながら無謀。

最初のうちはぽつねんとしていましたが、気がついたらtwitterのフォロワーも増えているし、名刺も無くなっていました。全く活発に動かなかったので、話しかけてくれた人がそれなりにいたと思われます。ありがとうございました。

でも、実は今となっては誰が誰なのかほとんどわからなくなってます(> <)。私自身、他の人と間違えられたりしてたし。もしかすると、21:00以降かなり混雑していたことと関係があるかもしれません。一応、普段勉強会などで使っている名札を下げていたのですが、もっと目立つものが必要だったかも・・・と、個人的に反省。

そういえば、私はこの界隈ではコピトレ*1の人として認識されているようですが、実践バグ管理の人間としても認識している人がいて驚きました。よく見てるなぁ・・・。

イベントの様子

カフェ時間はお茶しながらおしゃべりタイム。ポーリータイムは生演奏や動画を流しながら・・・やはりおしゃべりタイム。そのあとは・・・立ちながらやはりおしゃべりタイム。あまり構えて参加する必要がないイベントというのはありがたいところです。

キャパ20人のところを、最終的には40人以上いたと思うので、相当カオスなことになっていました。何が問題って、会場の広さが一番問題かも・・・。

Tシャツを買ってみた

会場では、ニコニコカフェ特製・・・というか、twitter好きな人向けのオリジナルTシャツの販売も行われていました。シルクスクリーンかなにかなのかな。水色に白の文字、Tシャツの手触りも悪くなく、当日1800円、事前予約で1500円なので良心的。

原価はほげほげとのことで、売れた枚数によっては多少黒字化にも貢献するのではと思ったのですが、XLとかかなりあまっていたようなので、赤字になっていないと良いのですが・・・。

tmix*2の開発者をやっている人間としては、こういうイベントで作られるオリジナルグッズ的なものには興味津々。何かお手伝いできたら良かった・・・。

詳細は以下。

御礼

反省会のニコ生(+Ust)まで含めて楽しませていただきました。なかめ・ぐろさんをはじめ、運営のみなさま、ありがとうございました&お疲れさまでした。m(_~_)m

*1:コピトレとは、ユーザー生成型のコンテンツの一次創作物(=「元ネタ」)の情報を補足するサービス。

*2:Tシャツをデザインするサイト