読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

コピトレ公開から十一ヶ月がたった

コピトレ

作品間の関係を追跡するシステム - コピトレの公開日が 2008/2/11 の深夜(2/12 早朝)なので、公開から十一ヶ月が経過したようです。もう少しで一年になるんですね。時間の経過は早いものです。開発は継続しているので、その成果を報告します。

コピトレとは、ユーザー生成型のコンテンツの一次創作物(=「元ネタ」)の情報を補足するサービスです。二次創作や既存コンテンツの二次利用の多いユーザー生成型のコンテンツの元ネタ情報を辿りやすくすることで、一次創作物の作者に利益還元しつつ、コンテンツをより深く楽しめるようにすることを目指しています。

実施した機能拡張

今月は以下のような機能拡張を行いました。

コピトレの場合、ログインしなくては書き込みが行えないようになっていることから、スパム書き込みはまだ月あたり数百とかそれくらいの数なのですが、いちいち管理画面を開いて書き込みを削除するのも面倒になってきたので、多少対策を行ってみました。もっと増えてきたら書き込みのフィルタリングだとか、書き込みIPを見て対処を考えるとか必要になると思いますが、当面はこれでそこそこ対応できると考えています。

作者ランキングですが、シンプルに作者の作品が派生創作された数(ネストは考慮せず)を足したもので行っています。本当はもう少し作品の影響度を加味したり、月毎に出したり、ランキングを分類(会社毎とか作曲家毎とか)したりしたいところですが、コピトレの作者情報は作品と比較するとかなり薄いので当面はこのまま行きます。

今後の予定

先月以下のようなことを書きましたが、手をつけられなかったので今月やります。

また、ばねたい*1とかマップエディタのような作るツールとの連動実験などもしてみたいと考えています。具体的には、誰かが作ったキャラクタを派生してさらにキャラクタを作れるようなエディタを作って、その派生関係をコピトレに貯めていくとかそんな感じです。

http://d.hatena.ne.jp/akasata/20081214/1229184504

コピトレに登録されている作品の数

XPathGraphを使ったコピトレに登録されている作品の数のグラフを紹介します。

コピトレに登録されている作品の数

今月のひとこと

以下のゲームがとても気になるのですが、シヴィライゼーションシリーズ並みの廃人ゲーという噂もあるので、まぁ、手を出さない方がいいんでしょうねぇ・・・。

*1:実はウェブ上で画像の変更とか多少のエディットが可能。