読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

コピトレ公開から八ヶ月がたった

作品間の関係を追跡するシステム - コピトレの公開日が 2008/2/11 の深夜(2/12 早朝)なので、公開から八ヶ月が経過したようです。ぼちぼちと開発は継続しているので、その成果を報告します。

コピトレとは、ユーザー生成型のコンテンツの一次創作物(=「元ネタ」)の情報を補足するサービスです。二次創作や既存コンテンツの二次利用の多いユーザー生成型のコンテンツの元ネタ情報を辿りやすくすることで、一次創作物の作者に利益還元しつつ、コンテンツをより深く楽しめるようにすることを目指しています。

実施した機能拡張

ここ一ヶ月は表示上の微調整とバグフィックスを中心に作業していました。

ピアプロの作品をブックマークレットからコピトレに登録する際に、タグと作者情報(その作者がコピトレに既に登録されている場合)を自動的に入力する機能をつけていたのですが、これが全く動作しなくなっていたので、修正しました。この修正に合わせて、ピアプロの作品ページにコピトレへのリンクを表示する GreaseMonkey スクリプトを公開しました。(もっとも、ニコニコ動画向けとかピアプロ向けとか GreaseMonkey スクリプトが分かれていると使いにくいので、近いうちに統合すると思います。)

グラフ描画を JavaScript から Google Chart API に変更したのは、マシンスペックによってはランキングなど多数のグラフを描画する際に動作が重くなるというか固まってしまうことがあるためです*1

また、pixiv 対応できないか検討していた(ブックマークレットGreaseMonkey スクリプトから作品を登録すると、タグや作者情報を自動的に補完する機能)のですが、ログインしないとタグも作者情報と取りようがないので諦めました。API が欲しいところです。pixiv 対応はまだまだ先になりそうです。

今後の予定

先月、今月と微調整が続いていますが、来月も「微」かどうかはともかく調整を行う予定です。バギーなところを直したり、情報の表示のさせ方や検索を改善したり、情報ページや作品間の関係に含められる情報を増やしたりする予定です。

*1:ニコニコ動画見ながらコピトレを開くと、CPU への負荷から再生が一時停止して音が途切れたりすることがあったので、前々から不快でした。