読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

Niconico is Platform!

少し乗り遅れ気味かもしれませんが、「ニコニコ動画はオンラインゲームゲーム」的な話題で盛り上がっているようなので、思うところを書いてみました。

ニコニコ動画はゲームではないでしょう。ニコニコ動画をゲームと混同する一番の理由は、「ニコニコ動画上で行われているゲームがあるから」です。ニコニコ動画自身は、ゲームルールをシステムに実装していない以上ゲームそのものではありません。id:shi3zさんが「砂場」という表現を使っていますが、それが一番適切と思われます。

つまり、ニコニコ動画はプラットフォームであると。

そういう見方をすれば、ニコニコスクリプトとか一連の機能拡張の方向性も理解できます。また、人によってニコニコ動画に対するイメージが異なるのも、プラットフォーム上にあるどのゲームやどのコミュニティに参加しているのかに依存するわけですから、「ニコニコってさ〜」でかみ合わないことがあるのも頷けます。

それにしても、「プラットフォームとしてのニコニコ動画」はともかく「その上で行われている個別のコミュニケーション・ゲーム」については、よほどの事情通じゃないとうまく説明できない気がします。ニコニコ動画とゲーム - ほめことばです。いや本当に。にて、アイマス関連の個別ケースが紹介されています・・・が、アイマス関連動画に詳しくない人には「それってニコニコ一般の話なの?」という感じかもしれません。

誰か個別ケースをいくつか列挙・整理・抽象化してニコニコ動画における現象の特徴を説明してくれないかなぁ・・・。その辺の考察を一歩推し進めると、「大して面白くもないコンテンツでも面白くしてしまうニコニコ動画ってのはなんぞや」という話がわかるようになるのかな。

ただ、映像コンテンツ共有サイトとしての本質が「コンテンツそのもの」にあるのか「ニコニコ動画というプラットフォームの上で行われる遊び」とどちらにあるのかはケースバイケースもしくは人によって異なるので、議論するときは状況を見てバランスをとる必要があるのでしょうが。