読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡なエンジニアの独り言 はてなブログ出張所

ピアノをこよなく愛するエセRubyistが適当に書き綴ります

見事な対応だと思いました

昨日書いた岡田さんによる夏目さんの著作に対する盗用騒動ですが、夏目さんはいったん記事を削除して、出版社を介した調整に移ったようです。私はこの対応は正しい(賢い)と考えています。

こういう事は、時期が来れば自然と明らかになるものと思いますので、これ以上何も言う事はありません。今後も、よりよいものを生み出していけるように努めていきたいと思っています。

http://blog.so-net.ne.jp/antidiet/2007-10-27

夏目さんが岡田さんに求めていたのは、発想のもとになった著作に対する礼儀やほんの少しの敬意です。おそらく、ネット上で岡田さんをフルボッコにしてやろうとか金を根こそぎふんだくってやろうとかは考えてはいないはずです。ブログで経緯を公開しながら交渉をするとなると話題は集められますが、岡田さん側の態度を硬化させる可能性があります。北風と太陽ではないのですが、交渉としてはこれは賢くありません。

少々手荒いですが、記事を削除して交渉は正しいです。岡田さんとしても、炎上から(多少は)解放されそうです。いずれにしても、本件については様子見ですね。

以下、補足というか言い訳というか。。。

夏目さんのブログの該当の記事はコメント欄がかなり荒れていました。私のエントリが岡田さん擁護というか夏目さん攻撃のネタに使われていたりしたようで、夏目さんには大変申し訳ないことになっていました。この場を借りてお詫びいたします。

あと、ブクマコメントの中から面白いものに反応します。

いいメモがリスペクトと言えないこともない形で名前を出して真似るのは許せないが、てめえがネタ元を隠してパクるのはOKとは、とんだふてえ野郎ですな。 / ん? 太くなくなってしまってんのか。

人間なんてそんなものですよ。(--; でも、いいめもが岡田さんの名前にフリーライドしようとしたことも事実。閉鎖に追い込んだ岡田さんの責任*1はあるけど、その辺も少しくみ取ってください。

岡田本人は沈黙を守っている。著作権問題に発展する可能性もあるので様子見。先に反論したほうが負けな状況で「著作権問題じゃない!」と叫ぶのヤブヘビ。「ほんとはパクリです」と言ってるようなものだろう。

パクっていることと著作権侵害が異なることは多分ご承知のことと思われるのですが、先に反論した方が負けという意見は秀逸です。交渉ってそういう側面がありますからね。

これは両方の書籍を購入して検証しなければ結論は出ませんね・・・あれ?なんだか誰かの策略に引っかかった気がするのは気のせいですか??

孔明の罠ですね(笑)。思わず手を叩いてしまいました。こういうコメントを読むと記事書いててよかったって思うなぁ。

ここでの「アイディア」は音楽で言えば「アレンジ」と同立場だろう。リスペクトしました、と岡田は弁明すれば良いよ。

勝手にアレンジしたら著作権侵害になってしまうのでは? 強いて当てはめるとインスパイアとかオマージュですかね(笑)。後半は同意です。該当の著作の参考文献や謝辞に入れた方がいいでしょう。

岡田斗司夫が著作権侵害してるからもりあがってるのではなく、岡田斗司夫がいいめもダイエットと同様アイディア・ノウハウをまねしたからだと思うんだけど。

これは、私がブクマコメントなどが著作権侵害を元に騒いでいる印象をもったからです。あと、人のアイディアやノウハウをまねすることはいけないことではありませんよ。

もーえろよもえろーよーブログよもーえーr・・・ものすごい駄目な大人になった気がした

このコメントもいいですね。実は私の気持ちに一番近(ry

いやね、具体的な話に入らないと水掛け論でしょ。実際に似てる箇所を比較してみないとさ。その意味じゃ、あんたも同じだよ。(なお「流用」された方も著作権侵害との表現を使ってないのは確か。)

全くそのとおりです。スンマセン。。。orz しかし、欠食児童とか骨川筋衛門とか言われたことすらある私が、ダイエット本二冊買って比較するのは・・・シンドイのです。

*1:私はいいめものプレスリリースにサービスを停止する程重大な問題があったとは考えていません。一言謝れば済んだのではないかなと思います・・・。